え?こんなものまで!ふるさと納税のお得な選び方

ふるさと納税ってなに?

最近、テレビなどで話題になっているふるさと納税をご存知ですか?何となく聞いたことがあるけど、実際のところよく分からない人も多いのではないでしょうか。ふるさと納税は、自分の好きな自治体(生まれ故郷でなくても良い)に寄付をすると、その土地の特産品などのお礼の品物が貰えるうえに、寄付した額に近い金額の税金が控除される制度です。基本的に確定申告が必要になりますが、2015年4月より、一定の条件を満たしたサラリーマンや年金受給者は5団体以内のふるさと納税ならば確定申告の必要はなくなり、より気軽に参加できる制度となりました。

美味しい物がいろいろ

インターネットでも、ふるさと納税のサイトがあります。一度にたくさんの種類を眺めて選ぶことができるので人気を集めています。自分の欲しい種類で選んだり、寄付金額で選ぶこともできるので、ネットショッピングのように気軽に楽しめます。高級なブランド牛や新鮮な魚介類、ご当地ラーメンなどもあります。旬の時期に送られるカニやフグなども人気です。複数のふるさと納税に申し込んで、一度に大量に送られると困る場合は、毎月分に分けて送ってくれる定期便もあります。地元の選りすぐりの品なので、どれも新鮮で美味しそうなものばかりです。

こんなものまであるなんて

ふるさと納税の品は、食品だけではありません。伝統工芸品などの他に、化粧品や電化製品、地元の温泉やイベントのチケットもあります。また、ふるさと納税の使い方で選ぶこともできます。例えば、納税する地域の自然保護であったり、子育て支援や高齢者福祉のために使うこともできます。自分の納めた税金の使い方を詳しく知ることができるので人気があります。全く知らなかった地域でも、ふるさと納税をすることにより親近感がわき、実際に自治体のある街を旅行する人も多いそうです。人生を豊かにする、もう一つの故郷を持つのも良いかもしれませんね。

今話題になっている、ふるさと納税とは自分の好きな地域の自治体に納める寄付金の事です。この寄付金(2000円以上)を納めることにより、住民税の2割程度が戻ってくる制度です。